トップページ > これまでのイベント > 濱畠太氏 20代でつくる、感性の仕事術 ~ 自分で判断し、自分で価値を決めていく 築地朝食会

濱畠太氏 20代でつくる、感性の仕事術 ~ 自分で判断し、自分で価値を決めていく 築地朝食会

12月の築地朝食会ゲストは、
「20代でつくる、感性の仕事術 ~自分で判断し、自分で価値を決めていく」
の著者 濱畠太さんです。

濱畠太さんは、
鈴鹿サーキット、柿安本店を経て、現在は大東建託で、テレビCMをはじめとする宣伝・PR全般を担当。
「大手企業のマーケティング戦略を、中小企業、個人に使えるメソッドに落とし込む」ことを基本とし、出版のほか、企業コンサル、講演活動を行っています。
社会人向けのセミナーや異業種交流会を主催しており、マーケティング従事者約1,000名が加盟する日本最大級のマーケティング勉強会、
「商品開発の会」の幹事でもあります。

「20代でつくる、感性の仕事術 ~自分で判断し、
 自分で価値を決めていく」
http://amzn.to/1wNXtcS

【著書内容紹介】
消費者はいま、製品やサービスの購入の可否を「感性」で判断しています。
だからこそ、売り手側も「感性」で消費者に近づき、向き合う必要があります。
ビジネスシーンや生活の中で重要な「感性」・「センス」は、生まれつきや天性ではなく、日々の積み重ねで確実に増やし、磨き上げることができるものです。
そして「感性」に自信が持つことができれば、迷いのない力強い判断をして人生を歩むことができるのです。
仕事や生活の中で実践的に活用できる「感性」を伸ばすためのポイントを分かりやすく伝える一冊です。

先着15名、【一般枠】です。
築地朝食会の参加方法・ルール

築地朝食会TOP